公益社団法人 瀬戸内海環境保全協会
The Association for the Environmental Conservation of The Seto Inland Sea

Home » トピックス » 第5回世界閉鎖性海域環境保全会議「瀬戸内海セッション」の結果(速報)

トピックス

投稿日:2001年11月22日

第5回世界閉鎖性海域環境保全会議「瀬戸内海セッション」の結果(速報)

平成13年11月22日(木)午前9時30分~12時00分、淡路夢舞台国際会議場イベントホールで約340名の参加者を得て「21世紀の新たな瀬戸内海の環境保全・修復・創造-瀬戸内海で何が行われ、何が行われなかったか、今後何をすべきか-」をテ-マに瀬戸内海研究会議・社団法人瀬戸内海環境保全協会・瀬戸内海環境保全知事・市長会議が企画構成した「瀬戸内海セッション」が開催されました。
 このセッションは、コ-ディネ-タ-:櫻井正昭瀬戸内海環境保全協会顧問、ラポタ-:柳 哲雄 瀬戸内海研究会議企画委員会委員長の進行で円卓会議方式によって進められました。セッションでは円卓参加者の方々の報告と一般参加者からの意見・質問も得て熱心な討議が行われ、多大な成果を得ることができました。

円卓参加者一覧

・北九州市環境局環境保全部長 井上 正治 氏
・山口県漁業協同組合連合会 専務理事 金子 信義 氏
・瀬戸内海研究会議会長(香川大学名誉教授) 岡市 友利 氏
・国際日本文化研究センター教授 白幡 洋三郎 氏
・環瀬戸内海会議代表(愛媛県議会議員) 阿部 悦子 氏
・(財)広島県環境保健協会地域活動支援センター長 薦田 直紀 氏
・関西電力㈱環境技術グル-プチ-フマネジャ- 部長 平山 孝信 氏
・環境省環境管理局水環境部水環境管理課閉鎖性海域対策室長 柴垣 泰介 氏
・国土交通省都市・地域整備局下水道部流域管理官 宇塚 公一 氏
・近畿地方整備局港湾空港部長 福田 幸司 氏
・メリーランド州環境省長官 ジェーン・ニシダ 氏

お知らせ

 
協会では知事・市長会議、研究会議と協同して当セッション報告書を2月中旬を目途に刊行する予定です。ご期待下さい。

参照

配布プログラム(247KB/PDF)

会議報告 ラポタ-:柳 哲雄(96KB/PDF)

公益社団法人瀬戸内海環境保全協会

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
人と防災未来センター東館 5階

TEL:078-241-7720 FAX:078-241-7730

お問い合わせ