公益社団法人 瀬戸内海環境保全協会
The Association for the Environmental Conservation of The Seto Inland Sea

Home » トピックス » 平成15年度「瀬戸内海環境保全月間」

トピックス

投稿日:2003年06月01日

平成15年度「瀬戸内海環境保全月間」

趣旨

瀬戸内海は、私たちが祖先から継承した尊い風土であります。かつてこの海は紺青に澄み、無数の島影を映して世界に誇れる多彩な景観を有していました。
また、ここには、海の幸と白砂の浜、そして緑濃い里に育まれた豊かな人々の暮らしがありました。
しかし、世代は移り変わって、瀬戸内海は産業、交通の重要な拠点となり、その面影は次第に薄れ、私たちの生活環境は著しく悪化しました。
いま、私たちはかって'瀬戸内海'が有していた素晴らしい環境を健全な状態に保全・回復して後代に引き継ぐための取り組みが求められています。
「瀬戸内海環境保全月間」は、環境省が毎年6月に実施する「環境月間」に合わせ、国、地方公共団体、各種団体、企業などの協力のもと、広域的な運動を展開してきたものです。このような趣旨から平成15年度も引き続き、本実施要領に基づいて実施します。

期間

平成15年6月1日(日)から30日(月)までの1ケ月間

主唱

社団法人瀬戸内海環境保全協会

実施主体

関係府県市、関係各種団体、関係企業等

実施内容

「平成15年度「瀬戸内海環境保全月間」」の趣旨に基づいて、各団体の実情に応じて次の行事を実施するものとします。

社団法人瀬戸内海環境保全協会が実施する行事等の内容

①「瀬戸内海環境保全月間」の周知・啓発、広報
②「瀬戸内海環境保全月間」ポスタ-デザインの一般公募の結果、採用された
「瀬戸内海環境保全月間」ポスタ-の作成、配布、掲出依頼
③各団体へのパネルの貸出し
・瀬戸内海の環境
・せとうち風景30選
・瀬戸内海の風景(瀬戸内海圏域せとうちフォトコンクール入選作品)
④瀬戸内海の環境保全に関するビデオの貸出し
・瀬戸内海-瀬戸内海環境保全特別措置法制定20年の記録-
(企画(社)瀬戸内海環境保全協会VHS)
・水はともだち(企画(財)日本環境協会VHS)
・水といっしょに(企画(財)日本環境協会VHS)
・川の声が聞こえますか-古都奈良に清流を-(企画奈良県VHS)
・生活排水99%大作戦(企画兵庫県VHS)
・スナメリ紹介ビデオ(企画(社)瀬戸内海環境保全協会VHS)
⑤環境学習用CD-ROM「スナメリと私たちの瀬戸内海」の配布(希望者のみ)

各団体が実情に応じて実施する行事等の内容

①「瀬戸内海環境保全月間」及び「期間内に実施する行事」の周知・啓発、広報
②「瀬戸内海環境保全月間」ポスターの関係先での掲出
③月間の普及・啓発用パンフレット等の配布
④月間の普及・啓発用立看板、懸垂幕等の設置
⑤月間にちなんだ環境講演会、研修会等の開催
⑥月間にちなんだ河川、海域の自然観察等「環境教室」の開催
⑦河川、海域等の環境監視の強化
⑧河川、海浜等の清掃、美化活動
⑨その他地域の実情に応じた活動

公益社団法人瀬戸内海環境保全協会

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
人と防災未来センター東館 5階

TEL:078-241-7720 FAX:078-241-7730

お問い合わせ