公益社団法人 瀬戸内海環境保全協会
The Association for the Environmental Conservation of The Seto Inland Sea

Home » 公募案内 » 平成20年度「里海創生支援海域」公募要項

公募案内

投稿日:2008年07月04日

平成20年度「里海創生支援海域」公募要項

公募の目的

閉鎖性海域においては、著しい汚濁は改善されたものの、陸域より供給される栄養塩類の循環機能が低下し富栄養化や貧栄養化が発生するとともに、水産資源を含む生態系の劣化が進んでいる。このことから、21世紀環境立国戦略では、藻場、干潟等の保全・再生・創出、水質汚濁対策、持続的な資源管理などを統合的に推進することにより、多様な魚介類等が生息する自然の恵み豊かな「里海」の創生が、今後1
、2年で重点的に着手すべき環境政策として明記された。
そこで、環境省では「里海創生支援事業(平成20~22年度)」の一環として、里海の創生を目指す活動を支援するとともに、里海づくりの参考となるマニュアルの策定の基礎となる各種データを収集採取するため、地方公共団体が地域と一体になって海域環境の保全や海との共生といった観点からの活動に取り組んでいる海域の中から、里海の創生効果を定量的に評価できる海域を里海創生支援海域(以下、支援海域という。)として選定するため公募を実施するものである。
なお、支援海域への選定については、環境省が平成22年度に予定している「里海30選(仮)」の選定等への反映を想定している。

公益社団法人瀬戸内海環境保全協会

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
人と防災未来センター東館 5階

TEL:078-241-7720 FAX:078-241-7730

お問い合わせ