公益社団法人 瀬戸内海環境保全協会
The Association for the Environmental Conservation of The Seto Inland Sea

Home » 普及啓発・活動支援 » 賛助会員等研修会

賛助会員等研修会

瀬戸内海の環境保全に関する賛助会員等研修会

当協会の賛助会員であり、ともに瀬戸内海の環境保全に取り組んでいる企業間のネットワークづくりの場として、企業ニーズを踏まえながら研修会を実施しています。

平成26年度

第1回研修会(現地研修)

テーマ:各企業の環境への取り組み
日時
平成26年10月16日(火)
参加人数
76名(うち自治体より1府9市参加)
講義・見学
(株)神戸製鋼所 加古川製鉄所(兵庫県加古川市)
加古川製鉄所の環境への取り組み、冷延排水処理設備の見学、圧延工場の見学
川崎重工業㈱ 明石工場(兵庫県明石市)
明石工場の環境への取り組み、エネルギーセンター(ガスタービン発電施設)の見学
第1回研修会
(株)神戸製鋼所 加古川製鉄所
第1回研修会
川崎重工業(株) 明石工場

第2回研修会(座学)

テーマ:瀬戸内海における今後の環境保全・創造の方向性について
日時
平成27年2月10日(火)
場所
パレス神戸
参加人数
103名(うち自治体より2府4県8市参加)
講演
「瀬戸内海環境保全基本計画の変更等について」
講師:環境省水・大気環境局水環境課閉鎖性海域対策室長補佐 石川 拓哉
「瀬戸内海の環境改善に向けた兵庫県の取り組みについて~豊かで美しい海の実現をめざして~」
講師:兵庫県農政環境部環境管理局水大気課長 春名 克彦
「瀬戸内海の海域環境の現状と改善方法について~海の豊かさを実感できるように~」
講師:京都大学名誉教授 藤原 建紀
賛助会員研修会の会場
参加者との質疑応答

平成25年度

第1回研修会(現地研修)

テーマ:次世代エネルギーの活用
日時
平成25年12月2日(月)
参加人数
46名(うち自治体より2府3市参加)
講義・見学
関西電力(株)エルクールさかいこう(PR館)、堺港発電所、堺太陽光発電所(大阪府堺市)
発電所の環境への取り組み、天然ガスのコンバインドサイクル発電と日本最大級の太陽光発電施設の講義と見学

第2回研修会(座学)

テーマ:瀬戸内海の現状と今後の海域環境管理をめぐる最近の動き
日時
平成26年3月18日(火)
場所
兵庫県民会館
参加人数
74名
講演
「瀬戸内海の現状と今後の海域環境管理をめぐる最近の動き」
講師:広島大学名誉教授 松田 治
「瀬戸内海における栄養塩・CODの状況とその管理について」
講師:京都大学名誉教授 藤原 建紀
「瀬戸内海の水産業と漁場環境の現状およびその課題」
講師:兵庫県立農林水産技術総合センター 水産技術センター
技術参与 反田 實
第1回研修会
関西電力(株) 堺港発電所
第2回研修会

公益社団法人瀬戸内海環境保全協会

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
人と防災未来センター東館 5階

TEL:078-241-7720 FAX:078-241-7730

お問い合わせ